ブブカゼロシャンプーの効果と口コミ

ブブカゼロ育毛剤を注文すると、
初回にシャンプーが1本プレゼントされます。

 

初回注文はこのような
ラインナップで届きます。
ブブカゼロシャンプー 効果

 

ここではシャンプーに特化して
その効果と口コミ、
使い心地などを
写真付きで紹介します。

 

育毛剤の効果と口コミは
こちらのページに
詳しく紹介しています。

 

ブブカゼロ 効果

 

ブブカゼロシャンプーの使い方

ブブカゼロシャンプーの使い方は
普通のシャンプーと同じでだと思って
問題ありません。
ブブカゼロシャンプー 効果

 

濡らした髪に、
シャンプーを手に取って
洗うだけ!

 

ブブカゼロシャンプー 効果

 

ブブカゼロシャンプーは
このように透明です。

 

ではブブカゼロシャンプーの効果と
お勧めのポイントを
実体験に基づいて紹介していきます。

 

泡立ちがいい!

ブブカゼロシャンプーと初めて使った時、
その泡立ちのよさに驚きました。
少量なのにモコモコと泡立ちます。
しかも、
その泡が濃厚、というか、
しっかりとした泡になります!

香りがいい!

男性用のシャンプーって
ほぼ間違いなく、
メントールの匂いがするでしょう!

 

スースーさせておけば満足するでしょ、
みたいな商品開発に腹が立つ!!

 

でも、ブブカゼロシャンプーは
女性が使ってもいい香り!と
言うような、ほのかな甘い香りがします。

 

何の香りかと思っていたら
商品の説明書きにありました。
ブブカゼロシャンプー 効果

 

「フレッシュサボン」という
香りだそうです。

ちなみにブブカゼロシャンプーは
アルコールの成分や
メントールが入っていないので
スースーした使用感はありません。
スースーが好きな方には
お勧めしません。

加齢臭・男脂臭・白髪染めの匂いまで落とす

ブブカゼロシャンプーを使って
一番驚いたのは
コレかもしれません!

 

臭いを落とす、脱臭力、とでも
いうのでしょうか。
ブブカゼロのチラシにはこの
臭いを落とす効果については
あまり触れられていないのですが、
実際に使ってみてわかったことなので
紹介しておきます。

 

ブブカゼロシャンプー 効果

 

私は3週間に一度程度
白髪染めを使っています。

 

白髪染めを使った後は
シャンプーで洗い流しますが、
なかなか臭いが落ちないので
必ず土曜日の午前中に染め、
月曜日の出社までに
なんとか臭いが取れるようにしていたのですが、、、


白髪染めとして
以前から使っているのが
ドラックストアで市販されている
コレです。

 

ブブカゼロシャンプー 効果

 

染めた後、
洗っても強烈なにおいが
残るのが常なのですが、
ブブカゼロシャンプーで洗ったら、
1度の洗髪で
あの強烈な科学臭が抜けたんです!!

 

これには驚きました!!

 

加齢臭の原因は耳の裏の匂いだとか、
頭皮の脂の匂いだとか、
いろいろ言われていますよね。

 

今までも、シャンプーには気を使っていたつもりですが、
臭いが完全に落とせていたかというと
自信がありませんでした。

 

現に妻は、枕カバーを私のだけ
毎日せっせと洗ってくれていました。
臭いがするからだそうです。

 

でも、ブブカゼロのシャンプーを使い始めてから
臭いがなくなった!と驚いています。

 

白髪染めの匂いまで落とすくらいだから、
加齢臭も落としてくれているのだと思います。

 

この効果を知ってから、
その後、シャンプーも定期購入にして
育毛剤とセットで使っています!

 

シャンプーだけで
試してみる価値あります!
育毛剤とセットで
初回1本プレゼントの
ブブカゼロシャンプーは
こちらのブブカゼロ公式サイトからの
通販限定注文です。

 

ブブカゼロ

ブブカゼロシャンプーの効果のある成分解説

このブブカゼロのシャンプーにも
画期的な成分が配合されています。

 

それが乳酸菌です。

 

頭皮に乳酸菌!?と思ったのですが、
頭皮にも腸内と同じような
善玉菌があるとのこと。

 

頭皮の善玉菌が頭皮の保湿やバリア機能の
役割を果たしているのですが、
洗浄力が強すぎるシャンプーの場合、
この善玉菌まで洗い流してしまいます。

 

ブブカゼロのシャンプーは乳酸菌で
この善玉菌を守りつつ、
不要な汚れだけを洗い流せるように
設計されています。

 

ブブカゼロ 効果

 

ブブカゼロのシャンプーは
洗い上がりに保湿力を感じます。
これが今までのシャンプーとの
大きな違いです。

 

以前は頭皮が乾燥していたのか、
フケのようなものが出なくなりました。

 

シャンプーも継続的に使うようにしたら
明らかに排水溝の抜け毛の量が減ってきました。
これ以上M字のラインを後退さない!
という当初の目標は
守られています!!